Top > 化粧水は何故つける? > 化粧水に保湿効果はありません!

化粧水に保湿効果はありません!

<p>
化粧水といえば「お肌を潤わせるために使う」と思ってスキンケアしている方が多いのではないでしょうか。
</p>
<p>
しかしながら、化粧水を使っても保湿はできないことを知っている方は少ないようです。
</p>
<p>
実は化粧水の成分は大半が水分で、皮膚には浸透しないのです。
</p>
<p>
以前の固形石鹸を使って洗顔していた時代では、アルカリ性になった肌を弱酸性に戻すために使われていました。
</p>
<p>
最近では優れた研究開発が進み、洗顔後も弱酸性にお肌を保つことができるようになりました。
</p>
<p>
では、化粧水って必要ないの!?ってことになりますが、実際に海外では化粧水を使うことは少ないようです。
</p>
<p>
それでも化粧水を使うのは、欧米では保湿目的ではなく、毛穴の引き締め、汚れのふき取りなどの目的で使われています。
</p>
<p>
それとお肌は潤った状態の方がその後の美容液など浸透が良いのでその道筋をつけるために使っているのです。
</p>
<p>
化粧水自体で保湿ができるということはありませんので、その後のスキンケアの準備として利用するようにしましょう。
</p>
アダルト系と比べると利用料金が安い